赤富士

今日の朝は雨降りだったが、次第に晴れて行き夕方には快晴になった。富士山は西日を浴びて赤くなっていた。
サッカーのルヴァン杯のTV放送も見終わり、本を読んだりしていたら富士山が次第に赤くなり、ときどきベランダに出ては写真を撮っていた。日没後、無性にカシューナッツを食べたくなった。いろいろあるナッツ類の中で、僕はカシューナッツを最も好んでいるかもしれない。マカダミアンナッツチョコレートも大好きだがチョコ抜きのナッツ単独で売っているのを見たことが無い。一方、カシューナッツはチョコレートをまとっているのを見たことが無い。せいぜい塩がまぶされている程度だ。ま、それはどうでも良いのだが、買い物で無事にカシューナッツを手に入れ、菓子器にそれを開けて食べた。食べながら、この場合は菓子器でなくカシュ器とするのが正しいかもしれん、とつまらんことを考えたが、そういうことを考えるようなときは大概気分が良い時だ。