試合中断の後

ネットでヴァンフォーレ甲府のホーム試合を生放送で観ていた。強い風でボールが流される難しいコンディションの試合のさなか、突然のように空が暗くなり突風とともにザーという音が聞こえ氷が降り出した。慌てて洗濯物を取り込んだりしつつ画面に注目してい…

青空に映える梅園

昨日は空気が透明で遠くの山の尾根や谷がくっきりと見えていた。空は深い青色で、それを背景にして満開に咲いた白い梅の花が映えていた。カメラを除く僕の辺りにまで良い匂いが漂っていた。

雪雲

曇っていたり、少し雨が降ったりするような日が続いている。週末には雪が降るような予報まで出ている。写真は前回の雪が降る前の様子。こんな感じの雲が見られるだろうか。

強風の後

夜起きるとすごい風が吹いていた。風に吹かれたアルミサッシの窓がガタガタを音を立てて、そこから間接的に風圧を受けた内側の障子がバタバタと鳴る。午前3時頃が最も激しかっただろうか。もう一度起きた5時頃には弱まってはいたもののまだまだ強い風が吹い…

鉄塔

ぽかぽか陽気の日、空を見上げると鉄塔の向こうをゆっくりと雲が通り過ぎて行った。木々に若葉はまだ無いが、あちこちで梅が咲いている。週が明けると立春だ。

センダンと空

センダンの実が青空と白い雲のブチ模様をバックに映える。一年で一番寒い時期ではあるが、日に日に陽が伸びて明るくなるこの時期は、好きな時期でもある。

残り雲

日曜日の雨上がり、雨雲が無くなり青空が広がった。そして、山々と甲府盆地には日が差したが、御坂山地との間にある曽根丘陵付近にだけ雲が残っていた。

今年の大晦日の朝は雨降りだった。雨が上がって日が差してきても、富士山は雲に覆われて見えなかった。僕は特に予定も無く、録画した映画を観たり買い物に出掛けたりなどしてのんびりと過ごしていた。夕方になっても天気雨が降ったりと不安定な天気だったが…

夕焼けと飛行機

甲府での今朝6:59の気温は-4.3℃、この冬一番の冷え込みになった。夕方には綺麗な夕焼けに染まった雲をみることができた。西の空では、その中や周辺を何機もの飛行機が橙色の尾を曳きながら飛んでいる姿があった。

月と鳶

昨夜から強い風が吹き始め、今日も一日中吹き続けた。散歩に出たいものの、風が収まってからと思って逡巡していたら夕方になってしまった。風は収まっていないが、散歩に出てみた。パーカーのフードを被ったので旨い具合に風を防いでくれた。やがて開けたと…

金魚雲

夕暮れの散歩でぐるっとカーブを回ると、正面になった相らに金魚が泳いでいた。お、これはイイ、と思ってカメラの電源を入れてちょっと設定し撮影。でもその短い間に少々金魚が痩せてしまった。もはや他人には金魚に見えないかもしれない。まあ、僕のためだ…

街路樹と空

街路樹のハナミズキは紅葉を落としてもまだ目を楽しませてくれる。冬の青い空に赤い実が映える。

松脂事件

今日の夕方は空がきれいだった。山頂部に雲を纏った白い富士山も見えていたが、あえて夕焼けと雲が美しかったシルエットの七面山方面。ところで昨日のこと。そろそろ寝ようかと思ったいた頃、何気無く頭頂部を触ると髪が固まっているところがあった。まるで…

青空と黄葉

日曜日の散歩は、ピーカン晴れで風も無く気分良く歩くことが出来た。先日、もう紅葉はそろそろ終わりで山の木々は茶色くなったと書いたけど、快晴の青空の下では、まだまだ紅葉や黄葉を湛えた木々はいくつも見られた。

昨日の十三夜の月

昨日の仕事帰りに撮った十三夜の月。これを昨日掲載しようと思っていたのにすっかり忘れていて、夕食後にお団子が出てきた時に思い出した。そのお団子は長女が吟味して買ってきたお勧め品で、美味しかった。

夕焼けと赤富士

今日はだんだん曇るような天気だったが、夕方には素晴らしい夕焼けが見られた。富士山も赤富士になったが、それ以上に富士山の背景が鮮やかな橙色になった。

体育の日

今日10月10日は昭和の頃の体育の日。1964年(昭和39年)に開催された東京オリンピックの開会式を記念して1966年(昭和41年)に国民の祝日として制定された。その後、2000年(平成12年)からは日付ではなく10月の第二月曜日に変更となり、2020年(令和2年)からスポー…

衣替えの時期か

木曜日に暑さが戻って34℃越え、それから少しずつ涼しくなって今日の最高気温は、30.8℃。明日からは30℃未満のようだ。さて、衣替えをいつ決行するか。僕はそういう事で無駄に悩むところがある。

航跡

夕方、夕焼け色の雲そばを飛行機が飛んだ。白い飛行機雲がまるで流星のように残った。

夕焼け雲と富士山

富士山のそばで高く育った雲には夕日が当たって赤くなった。その富士山には小さな笠雲が被さっていた。

残暑の九月

今週は日を追うごとに気温が上がるような灼熱ウィークだった。そして今日もとても暑い日になった。雲も夏のように大きく育っていた。それでも日に日に日の入り時刻が早まっているのを実感するし、植物の様子や虫の声も変わって来ている。そのうち、いつもの…

9月の空

今日は9月15日。かつてこの日は「敬老の日」だった。子供の頃を思い出すと、学校の2学期が始まって2週間経ち、体育でのプールの授業もそろそろ終わる頃。高校生ぐらいまでを通じ、いくつか思い出すのは、暑かったことと寒かったこと。真夏のように暑い中の炎…

鉄塔と雲

ゆっくりと暑さが和らぐ季節。明日はまた暑くなるみたい、などと言いつつも40℃近くになる灼熱の日は無くなった。日没も早くなり、秋っぽい空になってきた。昨日が白露、23日は秋分。

富士山の上の複雑な雲

台風13号が接近していて、明日、直撃しそうな予報が出ている。その影響なのか分からないが、富士山の方向の空がだいぶん複雑な様子になっていた。徒歩通勤者としては心配だ。

飛行機雲

薄曇りになるような日には、飛行機雲を何本も見ることが出来るのが、甲府盆地の特長。空港は無いが飛行機が足跡を残してたくさん通り過ぎて行く。

昇った月

月齢13の月。昨日の空気は良く澄んでいた。ここ最近、月面着陸に関するニュースが続いている。8月23日に、インドの月面探査機「チャンドラヤーン3号」が無事に月面軟着陸に成功したという。一方、同じく月面軟着陸を目指していたロシアの探査機「ルナ25号」…

夕焼け

今日はだいぶん暑くなって甲府の最高気温は35.9℃、残暑が厳しい。でも、久しぶりに良い夕焼けが見られた。

富士山と雲

夕方、空気が澄んで富士山がよく見えていた。富士山の手前にある御坂山地の向う側から雲が稜線を越えて芦川の谷に流れ込む様子が見えた。

台風後、夕焼け

台風が去って台風一過のド快晴、とは成らなかったが、久しぶりに濃い目の色の夕焼けが見られた。

月と鉄塔

昨日の写真。鉄塔に繋がる電線の間に下弦の月が見えた。今日は朝から時々雨降り、明日以降も台風の影響もあって雨降りや曇りがちな日が続くようだ。お盆の頃が新月。