夕方の雲

ちょっと夏っぽい雲が出るようになってきた。

鈍い夕焼け

晴れない日が続いている。今日の夕方は西の空がもわっとした夕焼けに染まっていた。雲の晴れ間が見えていたわけでは無い。

飛行機雲

飛行機雲がよく見られる季節になった。雨こそ降らないが、降りそうな曇り空。たまにしとしと雨。そろそろ走り梅雨が始まった様子。

サクランボ

ウメだけでなく、サクラにも実りがあった。さくらんぼ。 昨夜、みずがめ座η流星群が極大ということで、2時半頃から起きて空を見上げた。西の方は北斗七星やアルクトゥールスが何とか見えていたが、他の方向は薄曇りで時折一等星がぼんやり見えるという程度だ…

薄いハロ

今日は、曇りのち晴れのち曇りというような天気だった。夕方はぼんやりした曇り空になり、たくさんの飛行機雲が見られた。もしかしたら何らかの光学現象がみられるかなと思ったが、太陽が山に隠れた頃に薄いハロが見られただけだった。

波々の雲

昨日の夕方の西の空、黒い雲と櫛形山との間には、金色に染まった波のような雲が見られた。

ハロ

夕方、家に帰って来た所で車を降りると、日没直前の太陽にハロが出ていた。とりあえずiPhoneで撮影し、家に入ってカメラを持ってベランダに出ると、もうずいぶん薄くなっていた。この写真はiPhoneで撮った方。

夕焼け

先月末のことだけど、なかなか濃い色の夕焼け雲が見られた。こんなふうに夕焼けで赤く染まる空は良いものだが、攻撃の爆弾の炎で染まる空は怖いだろうな。気の毒だな。

雲の隙間に

昨日見た甲斐駒ケ岳の笠雲、あれはやはり天気が崩れていく兆しだったようだ。今朝、窓を開けてベランダへ出ると、空はすっかり曇っていた。しかし、西の方だけは隙間があって、そこにモルゲンロートに染まった南アルプスが見えていた。

笠雲

今朝の富士山は笠雲を被っていて、その笠が西の方へ長く伸びていた。その後、今日の天気は次第に曇り、夕方には雨がぱらついた。

クラゲのような

南アルプスの上に低く厚い雲がかかっていた。その上に、夕焼けに赤く染まったクラゲのような形の雲があった。

薄雲の朝

今日で北京オリンピックがお終い。日本選手団は今までの冬の五輪で一番多くのメダルを獲得したそう で、ずいぶん楽しませてもらった。明日からしばらく五輪ロスだな。この間に溜まったビデオでも観るか。

雪が残る御坂山地

午後、甲府盆地を見下ろすと、その先の御坂山地に濃い雲が垂れ込めていた。昨日あたりに聞いた天気予報によれば、今日は午後から雨降りで夜には雪に変わると言っていた。その予報も今日になってからは変わって、雪は無さそうだという。当たってください。

複雑な雲

今日は朝から薄曇りで、彩雲なんかも見えていたようだ。夕方の西の空は飛行機雲と夕焼けで複雑な形と色になっていた。明日は雪が降るそうだ。

朝焼け

仏舎利塔の上に、朝焼けに染まった雲が二本の線を引いたようになっていた。

薄曇りの朝

薄曇りの朝の東の空はモヤっとした橙色だった。晴れた日のくっきりとした朝焼けや夕焼けの雲とはちがうが、これも美しい。

夕暮れ

日中はずっと絵を描いていたので、今日の散歩は夕方になった。歩きはじめた時にはすでに夕焼けが始まった時間で、山肌に橙色の日が当たっていた。その後、陽が沈み、夕焼けが去って、街に明かりが灯り始めた。一方、空にはまだ明るさが残り富士山が見えてい…

朝の飛行機雲

日が短くて日の出の時刻が遅いこの時期は、朝普通に起きてもまだ朝焼けの景色を見ることが出来る。ある朝、東を見ると朝の飛行機雲が赤く染まっていた。太陽が昇る前に東から昇って来た。

月、火星、アンタレス

今日は令和四年の元日。その未明、太陽に先駆けて昇って来た火星、続いてアンタレス、そして細い月が近くに見えた。やがて暁が下から湧き上がって来た。雲に全く邪魔されずに見ることが出来たので今年は幸先が良い。月の上が紅い火星、右が紅いアンタレス、…

これは昨日の写真。電線の間に月が見えていた。

外仕事

僕のいつもの仕事はほぼ毎日がインドアで、しかも窓がない部屋なので外の天気すら分からないで過ごすことがある。それが今日は久しぶりに午後から外へ出かける仕事になった。午前中に苦手な力仕事をした後だったので既に疲れてはいたのだが、慣れない外の仕…

染まる南アルプスと残月

IT長者の前沢友作さんが、ソユーズに乗って宇宙へ飛んで行ったという。そしてISSに12日間も滞在するそうだ。旅行代金は2人分でざっと100億円だという。お金持ちは羨ましいな、と思ってしまうところだが、訓練も結構大変だったことと思う。どっちも僕には無理…

金星

一昨日ぐらいのニュースから急に騒ぎ出しているのが、南アフリカで見つかったという新しい新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」だ。デルタ株というのが有名だったが、そこから間を10も飛ばしてオミクロンまで行ってしまった。ところで僕は、オミクロ…

吊るし雲

吊るし雲、これは14日の写真。上空に強い風が吹いているときにできるというぐるぐる渦巻きの雲。きょうはずっとインドアで仕事だったのでまるで空を見ていないが、今日の空はどうだっただろうか。帰り道、アスファルトの上を枯れ葉が激しく渦巻く強い風が吹…

朝焼けと富士山

今日は、朝焼けと富士山が綺麗だった。朝焼けは天気が崩れるという観天望気があるが、今日は一日良い天気だった。

彩雲

夕方、車を走らせていたら、隣に乗っていた妻が彩雲に気付いた。お店の駐車スペースにちょっと車を停めさせてもらって撮影した。その後も車を走らせる家路、暮れていく空の変化が美しかった。

夕焼け雲

ヒダヒダな感じの雲があって、赤く夕焼けに染まっていた。その左は薄い橙色で、手前はグレーで、色の対比が良かった。

彩雲

ちょっと出かけて買い物して帰宅し車を降りた時、妻が「あ、あの雲」と空を指さした。その雲はまだらに水色に染まり、僅かにピンク色のところもあった。

夕焼け

昨日アップすべき写真。台風一過で美しい夕焼けが見られた。

森と空

秋分の日が過ぎたが、今日の日中は暑くなった。まだまだ濃い緑色の葉が茂る森の木々だが、よく見ると赤っぽく色付いた葉も見える。昼には晴れていた空も夕方にはすっかり曇ってしまった。あすはぐっと涼しくなるらしい。