夕焼け雲

大きな夕焼け雲 昨日、大きな塊の夕焼け雲が見えた。夏の大きな夕焼け雲とは趣が違ってこれも綺麗だなと思ってベランダに出て写真を撮った。僅かな時間だったのだが、室内で暖まった身体にとっては随分寒かった。あと一週間で立春を迎える。寒さもそろそろ底…

昨日は午後から次第に風が強くなり、夕方から明け方にかけては強風となった。朝は風が収まっていたが、空には風に流された雲が群がり、富士山は雲に見え隠れし、南アルプスの上空には雲が広がった。そして午後から風が吹き始めた。

雨上がりの複雑な雲

甲府では昨夜から雪が降るような天気予報だったが、雨降りだった。午前中も雨が続き寒い日となったが、昼過ぎにはようやく雨が上がり、夕方には雲に隙間が出来て空が見えるようになった。その空が、まるで雪が上がった時のような様子で、複雑な色と形の雲を…

富士山と雲

富士山の斜斜めちょっと上に平たい小さな雲、これも笠雲の一種だろうか。ご挨拶の時に手で持ち上げたような。快晴だった四日前の撮影。

朝、甲府盆地の北側から南の方向を見ると、白い靄の底に町がある様子が見えた。工場の煙も途中から横にたなびく。空は快晴。

富士山と雲

今日の天気は下り坂。富士山は暫く見えていたが、その上には雲がかかっていた。真っ直ぐなラインの上はデコボコな雲。飛行機から雲を見ると、地上から見る雲に比べてなんとも複雑で見応えがあるなと思うのだが、この雲もきっとそんな雲だろう。天気予報によ…

富士山に笠雲

昨夜から今朝にかけては随分冷え込んだ。窓を開けるのをちょっとためらうほどだったが、良く晴れた空に誘われて開けてみると、富士山に暈雲かかかっているのが見えた。笠雲は朝日を浴びて綺麗だった。目深に被った形ではなく頭の上にちょこんと載せたような…

稜線と月

朝日が差し始め、山の稜線に当たり始めた。山の木々はもうすっかり紅葉している。空は既に赤さが消えて青くなり、三日前に皆既月食と天王星食を見せた残月が、山に掛かろうとしていた。

秋の、ありがちな夕暮れ

近頃、晴れの日が多くなった。今日は、朝は北朝鮮のミサイルでJアラートが鳴ったり夕方は地震で揺れたりと慌ただしい日だった。Jアラートの時、僕は郊外を散歩中でスマホのブルブルでそれを知った。歩いていた集落には有線放送があるのだがJアラートとは…

夕焼け

今日は朱色の夕焼けが見られた。一直線に並んだ雲が山の向こうに背景として広がり、山の影が浮かび上がった。その上には刷毛で履いたような薄い雲。車の助手席に乗っていたのでちょうど広い交差点を通る時に撮影できた。iPhoneはこういう景色も綺麗に写るよ…

台風後の空

台風が去って青空が広がり、、とは行かなかったが、日没の頃に空や周囲が橙色の光に包まれた感じになって異様だった。

台風が迫る空

数日前から台風14号が沖縄や九州で暴れている。昨日は関東地方でもかなりの雨が降った。甲府では雨は少なかったものの、空の様子は目まぐるしく変化し、雨が降っているのに青空が見えたり日が差したりすることもあった。甲府は今夜から明日の朝にかけてが山…

夕焼け雲

たまにこんな景色が見られる季節になったが、今は台風14号が接近中。この辺りの山場は明後日になりそう。

夕焼け雲

今日も暑い日だった。長期的な天気予報によれば、お盆明けまで暑い日が続くそうだ。

雲間の富士山

雲間に少しだけ黒く見えるのが富士山頂。その上に丸っこい形の雲、更にそれをまるで握ろうとしているような湾曲した形の雲。

夕焼け

今日は久しぶりに夕焼けがきれいだった。くねっと曲がった形の橙色の雲が目立っていた。観天望気で言うなら明日は晴れとなるだろうが、天気予報では曇りか雨のようで。

積乱雲

夕方、石和の方向に大きな積乱雲が出来上がっていた。写真を撮って部屋に入りテレビでなでしこジャパンの試合を見ていると、やがてスマホが鳴って集中豪雨を知らせて来た。カーテンを開けると、向うの方に雨柱が出来ていた。真夏。

高い空

雲が大きく成長し、空の高さを感じさせる季節になった。参議院選挙は大詰めとなり、そして今日も暑くなった。昼、安倍元総理が銃撃されたという報に接した。夕方、娘に頼まれ自転車の調整をしていたら、安倍元総理の訃報、そして空から土砂降りの雨が降り出…

夏の大三角。

今夜は七夕ということで、夏の大三角。蔓物の畑には行くべからず。

夕立の柱

昨日は、ぐっと涼しい日になってたっぷりの雨が降った。四国の水不足は解決しただろうか。今日は曇りがちながら良く晴れたので洗濯物もよく乾いた。午後になって駅前に買い物に行くと、夕立が降った。そんな天気は夜まで続いた。日暮れの頃に雷が聞こえてい…

カシオペヤ座から北極星

梅雨明けして、星が見える夜が続いたが、ようやく見に行ってきた。昨夜は、夜半まで曇り、その後激しい雨が降って、1時頃から晴れた。

低く垂れた雲

雲が低く垂れた早朝は、普段は気付かないような小山の形が目立ったりする。

夕方の雲

ちょっと夏っぽい雲が出るようになってきた。

鈍い夕焼け

晴れない日が続いている。今日の夕方は西の空がもわっとした夕焼けに染まっていた。雲の晴れ間が見えていたわけでは無い。

飛行機雲

飛行機雲がよく見られる季節になった。雨こそ降らないが、降りそうな曇り空。たまにしとしと雨。そろそろ走り梅雨が始まった様子。

サクランボ

ウメだけでなく、サクラにも実りがあった。さくらんぼ。 昨夜、みずがめ座η流星群が極大ということで、2時半頃から起きて空を見上げた。西の方は北斗七星やアルクトゥールスが何とか見えていたが、他の方向は薄曇りで時折一等星がぼんやり見えるという程度だ…

薄いハロ

今日は、曇りのち晴れのち曇りというような天気だった。夕方はぼんやりした曇り空になり、たくさんの飛行機雲が見られた。もしかしたら何らかの光学現象がみられるかなと思ったが、太陽が山に隠れた頃に薄いハロが見られただけだった。

波々の雲

昨日の夕方の西の空、黒い雲と櫛形山との間には、金色に染まった波のような雲が見られた。

ハロ

夕方、家に帰って来た所で車を降りると、日没直前の太陽にハロが出ていた。とりあえずiPhoneで撮影し、家に入ってカメラを持ってベランダに出ると、もうずいぶん薄くなっていた。この写真はiPhoneで撮った方。

夕焼け

先月末のことだけど、なかなか濃い色の夕焼け雲が見られた。こんなふうに夕焼けで赤く染まる空は良いものだが、攻撃の爆弾の炎で染まる空は怖いだろうな。気の毒だな。