大晦日の皇居前広場

20191231164457

令和元年最後の日、久しぶりに東京の街を歩いた。甲府を出た時には曇り空だったが、東京では快晴となり、背中が汗ばむほどだった。内堀に沿って歩くと、すれ違うのはジョギングをする人々と外国からの観光客ばかりであった。日本人が大勢来るのはきっと明日の元日。この皇居前広場がいっぱいになるだろう。